スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 親の名前 

先日、義妹が泊まりにきてくれました。
ダンナに全く似ていない、たいそう美しい妹さんです。

で、性格もいいんだなー。

うちの子供たちと遊ぶのが実に上手い。

こんなせまい我が家。
私なら絶対拒否、のあの遊び。

「かくれんぼ」

を、うまーくやってくれるんですわ。
机の下やら、お風呂場の影やら、
それはそれは神業の領域。

で、そんな義妹をさがす息子。
でも、さがしきれず、私にこう聞きました。

「ねえ、おかあさん。まさこさんどこ?」



・・・息子よ・・・。

それは私の名だ。


「ぷぷー」

思わず風呂場でふきだす義妹(笑)




でもね、私も同じようなことしておりました。

あれは小学校1年の授業中。

「家族の名前と誕生日を書きなさい」
という授業があって、

情けないことに、

誕生日はおろか、

父の名前を・・・・

思い出せない・・・・


あほかーって今は思うんですけど、
だって、お父さんは「お父さん」って呼んでたし、
名前なんて・・・

ってなバカなヤツでした。

しかもですよ、

父の名前には

「のり」


が付くんですけど、

何を考えたのか、私の脳裏にうかんだのは





「江戸むらさき」




よりによって



実の父親を佃煮扱い





もうアホ全開ですな。
お父さん、ごめんなさい(涙)

↓↓↓よかったらポチっと・・・↓↓↓

b_04.gif

スポンサーサイト




[ 2006/10/23 14:31 ] 子供 | TB(0) | CM(6)

 

子供がいると、きっと思いもかけない「笑い」が降ってくるんでしょうねぇ~(笑)

人が純粋に間違えることを一番の笑いのツボに持つ私には心からうらやましい環境ですねぇ~v-14
[ 2006/10/24 09:25 ] [ 編集 ]

 

コメントありがとうございました。

親の名前、いつ覚えたんだろう?
私はまったく思い出せません。
佃煮扱いしたことを覚えているだけでも立派です。ぐ~っ♪ d(* ̄o ̄)
[ 2006/10/24 10:48 ] [ 編集 ]

 

「ねえ、おかあさん。まさこさんどこ?」

息子さん、頭いいですよ。
結果、義妹さんの居場所分かったんですもん。
足で操作じゃなくて、頭脳派ですね♪

[ 2006/10/24 15:04 ] [ 編集 ]

 あーすさーすさんへ

確かに・・・
思いがけない笑いが降って来ますね(笑)
今日もおもしろいこと言ってたんですが、忘れた~。
5歳児は、宝庫ですね♪
やはりネタ帳とかいるんでしょうかっ。
[ 2006/10/24 18:07 ] [ 編集 ]

 ドキンさんへ

ご訪問ありがとうございました♪

ほんと、なぜ江戸むらさきなんて思いついたのか・・・バカですよね・・・。
忘れっぽい私ですが、これだけは覚えてるんですよ。
罪悪感からですかね(笑)
[ 2006/10/24 18:08 ] [ 編集 ]

 ひよこ隊長さんへ

なるほど!
そこまで計算していたのか?
息子よ!!!

(ありえない・・・笑)

5歳児はおもしろいですわ♪

[ 2006/10/24 18:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masapoor.blog75.fc2.com/tb.php/47-09f87e26








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。